引っ越しを依頼するのに大手の運送やと地元の運送屋ではどっちが確かなの?

引っ越しを依頼するのに大手の運送屋と地元の運送屋ではどっちが確かなの?

引っ越しを依頼するのに大手の運送屋と地元の運送屋ではどっちが確かなの?

 

初めての引っ越しの時、
一体どこに頼んだら良いか分からない事が多いです。
引越し業者に頼んだらよいっていうのは分かってるけど、
クロネコヤマトで良いの?
佐川急便で良いの?
って感じで宅急便との違いが分からない感じです。

 

 

荷物を運ぶという点ではどちらも運送なのですが、
引っ越しというのはそれだけで一つの会社が出来ています。
このため、たとえば大手の運送会社であれば、
引っ越し用の会社や部門が独立して存在するのが普通です。

 

 

このため、たとえばクロネコヤマトに引っ越しの相談の連絡をいれると、
「引っ越し部門」に回されます。
クロネコヤマトの場合はヤマトホームコンビニエンスが引っ越しを担当しています。

 

 

つまり、それだけ専門家されているのが引っ越しということになります。
大手の引越し業者というのは、大手の運送会社と理解して間違いはありませんし、
引越し業者だけの大手というのもあります。

 

大手の運送会社で引越し業務も独立して引き受けているところ
日本通運
ヤマトホームコンビニエンス(クロネコヤマト)
SGムービング(佐川急便)

 

大手の引越し業者はこちら
サカイ引越センター
アート引越センター(0123)
アーク引越センター
ハート引越センター
アリさんマークの引越社

 

聞いたことのある引越し業者も多いと思います。
もちろん上記以外にも山ほど運送会社も引越し業者もあります。

 

ただ、引越し実績(売上)でいうならば、上位6位がこちらになります。(2014年度)

 

1位 サカイ引越センター
2位 アート引越センター
3位 日本通運
4位 ヤマトホームコンビニエンス
5位 全国引越専門協同組合連合会(ハトのマークの引越センター)
6位 ハート引越センター

 

なんで6位までかというと、7位以下と6位以上では取扱高の桁が違うからです。
ちなみに6位のハート引越センターと1位のサカイ引越センターでは5倍も売上が違います。
1位から3位は団子で、4位もそれほど変わりません。
つまり、引越しというジャンルで全国規模で大きな取り扱いをしているのは1位から4位ということになります。

 

 

これが大手のお話。
また、引越しと運送は違うということが何となくお分かりになったでしょうか。
では大手と地元の引越し業者の場合はどうなのかってことです。
大手と地元のどちらも「引越し専門」とした場合、
そこに出てくる違いは「金額」が一番大きいです。
次が「融通」と言えます。

 

 

同じ引越し業務を専門にしているのに金額と融通が違うのは、
それだけ規模が違うと言うことになります。
かたや全国展開していて、安心と補償と宣伝に力を入れています。
かたや地元展開で宣伝にはそこまで力を入れてません。

 

 

結局、かかっているお金が違うため、
その分、金額も下がるということです。
もちろん、大手と常に比較されていることを理解していますので、
金額を下げることで対抗しているというのもあります。

 

 

ただ、一つ地元の引越し業者で注意したいのは、
普通は引越し業と運送業をセットでやっている事が多い点です。
引越し業と運送業をセットでやっているということは、
それだけ取り扱いが少ないということです。

 

 

引越しは料金が安いことも大事ですが、
一番はちゃんと運んで欲しい、
雑に取り扱わないで欲しいというのがあります。

 

 

このため、引越し業専門かどうかを調べることは大事です。
その上でこちら側の候補をはっきりさせます。
料金なのか、サービスなのか、安心なのか、補償なのか。

 

 

特に料金に関しては大手と比較したとき、
違いが出やすいです。
このため、料金を中心にする場合は、「地元も含めた見積もり」をした方が良いです。
地元だけの見積もりじゃない方が良いのは、
引越しは荷出しに入れの時期や日付・時間によって見積額が
変わるからです。

 

 

状況によっては地元の業者よりも安くなる可能性もあるため、
見積もりについて、地元も大手も入れた方が良いです。
また、サービスや安心、補償となると、これは大手の方が有利です。
引越しの取り扱いが多いということは、それだけ幅広いトラブルにも
対応しているということになるためです。

 

 

確かさで選ぶなら大手、お手軽さで選ぶなら地元という感じです。
ただ、結果的には「見積もり」で判断することが多いです。
このため、地元の引越し業者と大手の引越し業者にそれぞれ
見積もりを依頼する手があります。

 

 

ただ、どういう業者があるのかよく分からない。
特に地元の引越し業者というのがよく分からない場合、
一括見積もりサイトを使うのも一つの方法です。

 

 

有名な見積もりサイトとしては以下の様なところがあります。

 

引越し達人セレクト

ここは見積もり後の引越し成約でいろいろな場面で使える割引や、指定通信契約などでお祝い金などを用意しているところです。

 

 

ズバット引越し比較

ここはこの業界最多クラスの引越し業者との提携数を誇っており、幅広い見積もりを依頼したいときに力になってくれます。

 

 

ただ、これらの引っ越し見積もりサイトは便利は便利ですが、
あまり引越しをしたことが無い、あるいは初めての引越しの場合、
分からない事が多くて逆に手間が増えたり不安になったりすることがあります。
それぞれの引越し業者とやりとりをしないといけないというのもストレスです。

 

 

これまではこういったサービスしか無かったのですが、
最近、こういう手間やストレスを減らしつつ快適に見積もりが取れないか、
ということで生まれてきた新しいサービスがあります。
それがこちら↓
嵐のような電話攻撃を受けない引越し見積もりサイト【引越しラクっとNAVI】

 

 

ここはサポートセンターという仕組みを使っています。
最初に見積もりを申し込むときに、
他のサイトではあれこれと入力しますが、
ここは連絡先と希望連絡日時ぐらいです。

 

 

後はサポートセンターから連絡が来て、
その時に初めて引越しに必要な情報を聞いてくれます。
このため、こっちで何かをあれこれ入力しないといけない、
という状況にはなりません。

 

 

しかも、気になる事や希望などを直接伝えることが出来るため、
不安が圧倒的に少なくなります。
おまけに引越し業者とのやりとりは基本的にサポートセンターがやってくれるため、
業者とのやりとりも少なくて済みます。

 

 

引越しとかをしたことが無くていろいろと不安な人こそ
ぴったりなサービスになっています。
分からない事が多くて不安な場合は利用してみてください。
詳細はこちらから↓